お知らせ

料亭中谷がお送りする、日本の伝統行事を演出する、旬の料理のお知らせ。季節の地元素材を生かしてご家族や職場の思い出のひと時に華を添えます。

ホールケーキ型の押し寿司。エビとアスパラのトッピングがろうそくのよう

中谷のデコ寿司

桃の節句は、女の子の大事なお祝い。家族みんなでお祝いしましょう。
中谷のお雛様は、料理と一緒にお雛様も愛でていただきます。
楽しい飾りとおいしい料理。お子様に大人気のケーキ型デコ寿司で盛り上がりましょう。
 
中谷では、女の子ならではのお祝いを大切にしたいと思っています。


中谷の恵方巻は、料亭の味!ご注文は、お電話で。限定50本のみとなっております。
ご注文は、お電話で、0835-27-2030まで。お急ぎください!

「恵方巻き」といえば、恵方を向いて丸かぶりする。しかし、案外きちんとした食べ方は知られていません。
神様に願い事を聴いてもらえるように、日ごろの行いを反省しつつ、厳かに行いましょう。
恵方巻きを食べる日は2019年2月3日(日)です!2019年の春の節分ですね。ちなみに恵方は、東北東です!
 
ちなみに、節分は旧暦では毎年決まっていませんでした。
節分というのは、立春(冬と春の分かれ目。旧暦では正月にあたる)の前日です。

太陽暦でも、月と太陽の関係で誤差があるようで、2025年頃から、立春が1日ずれてしまい、節分が2月2日になる・・・と言われています。
早ければ2021年頃から・・・という予測もあります。
ま、何日になろうが、要するに「節分の日」だと考えておけば、よいのです。


中谷の新年会は、旬の食材を「料理長おまかせ」でご提供いたします。
写真は昨年の例ですが、毎年志向を凝らして皆様に喜んでいただけるように、頑張っております。
「一年の計は元旦から」と申しまして、お正月はとてもおめでたいお祝いなのですが、明治に太陰暦から太陽暦に変わって、だいぶ風情も変わってしまったようです。
江戸時代までの日本人は、1月の下旬から2月上旬の頃に(毎年時期は前後します)お正月を迎えます。
つまり、今とは違って冬と春を分ける節分⇒立春⇒お正月という流れでした。(今は、お正月⇒節分⇒立春)
 
そのため、お正月に「迎春」とか「新春のお慶び申し上げます。」と書くわけですね。
旧暦では節分があって、立春を迎えているので、お正月は「春が来た」となりますが、太陽暦では節分も、立春も来ないうちに「お正月だからもう春です」という変なことになってしまいます。
 
今年のお正月はひとつ、1月下旬(来年は旧暦のお正月は2月5日)に江戸時代のお正月の気分で、新年会をされてはいかがでしょう。


中谷のおせちは、幸せいっぱい。新鮮な山口の海と山の幸をふんだんにあしらった、幸せてんこ盛りのおせちです。
お正月は日ごろ離れて暮らしている家族が、一堂に会する幸せの時。
中谷は皆様のだんらんをおいしい料理でサポートさせていただきます。
 
写真は昨年のものですが、同レベルの食材を使っております。
ただ、器が変わります。新しいデザインをお楽しみに!お申し込みは12月25日までです。お急ぎください。
 
三段重   36,000円(税込)
二段重(大)27,000円(税込)
二段 (小)10,000円(税込)


三段重 36,000円(税込)

三段重 36,000円(税込)※昨年の写真

二段重 27,000円(税込)

二段重 27,000円(税込)※昨年の写真


二段(小)10,000円(税込)

二段(小)10,000円(税込)※昨年の写真


新年会ビール

新年会ビール

中谷の宴会の特徴は、① 仲居さんによる日本的なおもてなし、② 広いお座敷でのびのび、③ お客様のご希望・ご予算に応じてセッティングできることです。
幹事さんは面倒な作業から解放され、楽しいひとときをお過ごしください。
最新式の通信カラオケも完備!(部屋数が限られておりますので、ご予約はお早めに)ご宴会のご予算、ご希望のお料理、コンパニオンや仲居さんのご希望、ゲームの景品の準備、カラオケのご用意など、なんでもお気軽にご相談ください。

30名様以上の場合、おひとり様のご予算
全込¥ 7,000.- お料理8品・お飲物・仲居
全込¥ 8,000.- お料理9品・お飲物・仲居
全込¥ 10,000.- お料理12品・お飲物・仲居・お楽しみ特典
*お飲物(お1人様)お酒お銚子2本、ビール2本付き、コンパニオンは別料金です。その他、¥15,000~¥20,000など、人数に応じてセッティングいたします。


新年会和食

新年会和食


お電話でのご予約・お問い合せはこちら(受付時間 8:00〜23:00)

電話番号:0835-22-0622